エアコンに関する設備全体の電気工事

テレビ・エアコン

 今回は、ようやくアポイントが取れたお客様のエアコン取り換え工事を行ないました。

電気工事のご依頼は有井電気まで

 今回の工事内容は、大きく分けて以下の3つです。

○ エアコン取り換え工事(既存撤去含む)

○ 分電盤交換工事

○ エアコン用電源配線工事(エアコン専用電源)

 2つ上の写真のエアコンを交換し、かつ既存は延長コードにて電源をとっていたので、専用のコンセントを分電盤から配線します。

 また、上の写真の分電盤には漏電ブレーカーが無く、配線ブレーカーの数も現状足りていない為こちらも交換致します。

 分電盤の交換は問題無く、スムーズに終わりました。

 そして、ここからエアコンの位置まで電線を配線していきます。

 上の写真の様に、ステップルと言う材料を使い木の部分に露出配線していきます。

 一番ベストな工事は、電線その他を全て目に見えない形で工事する隠ぺい配線なのですが、今回は露出配線での工事となりました。

  

 その場その場の状況で、工事の仕様も様々と言う事なんですよね。

 

 上2つの写真は配線の状況ですね。

 お客様が在宅の中で工事を行なったので、家財道具その他に気を使いながらの作業となりましたが、配線の方もかなり順調に進める事が出来ました。

 エアコンの横に露出コンセントを設置している状況です。

 カバーを取り付ければ、専用コンセントの配線工事も完了と言う事になります。

 配線も終わり、分電盤も電線のつなぎ込みを終え完了致しました。

 ……と、ここまではかなり順調だったのですが、生憎外は大雨でそこからの実に4時間近くは(午前11時~午後3時)は車にて待機し、途中お昼ご飯を食べたり、物思いにふけっておりました。

 また普段であれば日を改める等の選択肢もあったのですが、次のアポイントがいつ取れるか定かでないお客様だったと言う点も大きかった訳なんですよね。

 

 しかし、人生でたまには半日くらい物事をゆっくりと考える時間も必要だなと…雨の車中で思った次第です。

 

 そして、最近の天気予報はやっぱり凄いですよね。

 携帯電話の予報通り、午後3時には雨が止んでくれ、その後のエアコン工事もスムーズに完了し、この日も何とか予定をこなす事が出来ました。

 

 暑い夏に向けて、エアコンの買い換え等を考えている方は是非。

 

 

 

  毎年の夏の体調管理には、十分お気を付けください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました