グーグルアドセンス合格までに行った事のまとめ

雑学

 どうも、私、この度グーグルアドセンス(GoogleAdSense)の審査に合格いたしました。

 

 まず、グーグルアドセンスに申請~合格に至るまでの、そもそものきっかけはと言えば、通っている異業種交流会の絡みでWebとチラシによる集客セミナーと言う講習を受けた事だったんですよね。

 その講習で個人的にかなり影響を受けてしまい、当初は単に自身のホームページやブログからの集客、またはアフィリエイトでの収益を見込んでの、サイト作成の方を取り組み始めた訳なんですよね。

 

 なので、当初はグーグルアドセンスの事は全く知りもしませんでした…。

 

 また、過去に極々簡単なホームページを自作した事がある、と言う程度でパソコンやSNS、ましてやプログラミングなどと言うものとは日頃から距離があった訳で、今にして思えば、よく審査通ったな…と言うのが正直な感想です。

 しかし、今の世の中と言うのは調べればかなりの情報が溢れているので、グーグルアドセンス合格について調べていけば必ず審査に通る事が出来ると思います。

 それは常日頃は電気屋として建築現場等に身を置き、ITやネットビジネスと言ったものとは大分距離がある私でも審査に通る事が出来たからです。

 

 そして今回はそんな私がどうやってアドセンス合格まで漕ぎ着けたのかを、今あるサイトの中でも断トツシンプルに解説していきたいと思います(まぁ、難しい事説明出来ないが故のシンプルさなんだけどね…)。

 

 GoogleAdSense申請までに準備した事

 レンタルサーバーの契約、独自ドメインの取得

 まず、現状審査に合格するには独自ドメインが必須です。

そしてアドセンス広告を掲載するには、ホームページ等のサイトを用意するかブログ環境を整備するか、と言う事になってくると思います。分かり易く言うと、

レンタルサーバー→サイトやブログを見てもらう為の場所(建物が分かり易いか?)

独自ドメイン→サーバー(建物)の中の自分の住所の様なもの

 私の場合はレンタルサーバー業界の中でもシェア率の高いエックスサーバーで契約し、期間内契約だと独自ドメインが1つ無料で契約出来た為、そこで取得しました。

 

 WordPressテーマの導入とカスタマイズ

 今の世の中の現状からすると、サイトや特にブログ開設についてはワードプレスの導入が普及率が高い。私の場合はエックスサーバーにてワードプレス簡単インストールと言う設定項目があるので、ボタン1つで難無く出来ました。

 しかし、テーマの導入までは良かったが、カスタマイズし実際にブログを書くまでには少々時間がかかった。恐らくここら辺が初心者の方々が一番つまずくポイントではなかろうか。

 

 12記事執筆

 私も申請時12記事と、執筆数はかなり少ない部類だと思われます。

 因みに文字数は多くても1.000文字位だったのではないでしょうか。そして、私の申請期間は概ね4日ほどだったのですが、申請中は何かと忙しく、ブログ更新はしませんでした

 この事は、グーグルアドセンスの審査をこれから受けようとする方々にとっては、良い方の収穫だったのではなかろうかと思います。ただし、出来るだけ文字数、記事数はあるに越したことはないですが。

 また、記事の内容はそれぞれ専門性は出せていると思います。

 

 プロフィール作成

 先人達のブログ等を拝見して、プロフィールを準備しました。

 実は、私のホームページ自体はワードプレスによるものではなく、冒頭の方でも書いた様に以前、私がウィンドウズアプリケーションのメモ帳にHTMLにて記述し自作したサイトを使用しております。なので、プロフィールもプラグインとかではなく、サイト内に記載し済ませました。

 従って、ワードプレスのインストールもサイトの内部ブログとして、サブディレクトリにインストールしました。

 

 プライバシーポリシーのページ作成

 これも先人達のブログ等から、コピーして使用していいと言う文章を引っ張って来て作成しました。

 特にアナリティクスの事を謳っている箇所は、GoogleAnalyticsの文言を、Jetpack by WordPress.comに置き換えて使用しました。

 

 お問い合わせページの作成

 この項目は、プラグインを利用して作成しました。

 因みにプラグインとは、ワードプレスにおいて様々な機能を追加出来るツール(プログラム)の事ですね。

 

 アフィリエイトリンクの解除

 リンクが貼ってある状態でも合格したと書いてあるブログ等は散見されるが、私は大多数のアフィリエイトリンクは外して申請した方が好ましい、と言う考えを重視しリンクは全て外して申請しました。

 

 以上が、私がグーグルアドセンス申請において取り組んだ事です。

 逆に申請後に気付いてハッと思った事は、ツイッター公式プラグインのツイートボタンや、ブログランキング参加時の各バナーが貼られっ放しだった事と、やはり記事の投稿数や文字数の少なさでした。

 また、新しくブログを立ち上げ直して間もない事や、アドセンス自体を知って日が浅い事もあり、何処か漠然とした作業に終始した事など不安材料が多かったのですが、私の場合は杞憂に終わりました。

 結果として、上記項目1~6の必須項目と言われている事をしっかりと抑え、なおかつサイトやブログを見た人にとって、何かしらの役に立つ可能性がある(専門性)と言うところが、合否においての大きなポイントなんじゃなかろうかと感じました。

 

 最後に、画像等を使用せず文章だけでの説明となってしまいましたが、この文章が誰かしらのアドセンス合格の手助けになれれば幸いです。

 

 

 

 アドセンス審査通りましたので、肝心のブログ更新がんばりま!

コメント

タイトルとURLをコピーしました